探偵社の支店へ浮気調査の面談⑨

この記事は5分で読めます

8-3

このページでは、私が某探偵社へ妻の浮気調査を依頼した
実際の体験談を載せています。電話相談から、相談員との面談
浮気調査の依頼、契約、調査中の探偵とのやり取り、調査後の
調査報告までのすべてを公開しています。

探偵へ依頼するまでの苦悩をつづったプロフィールはこちら

では、探偵社の事務所へ実際にうかがって面談を受けた様子を
書いていきますので、ご自身の状況に置き換えて、
ご覧いただければと思います。

※残しておいたメモとボイスレコーダーをもとに
当時を振り返りながら、書き起こしています。

多少、個人が特定されないように手を加えていますが、
ボイレコをもとに、かなり忠実に再現しましたので、
探偵社との面談の雰囲気が分かると思います。

ここまで公開するには、相当な勇気が必要でしたが、
困っている人も多いと思ったので、公開していますので、
興味本位で見るのだけは、ご遠慮いただければと思います。

本当に困っている方で、探偵へ依頼する可能性のある方だけ
ご覧下さいね。

探偵社に電話で気になる部分を聞いてみた

探偵事務所へ浮気調査の面談①
探偵事務所へ浮気調査の面談②
探偵事務所へ浮気調査の面談③
探偵事務所へ浮気調査の面談④
探偵事務所へ浮気調査の面談⑤
探偵事務所へ浮気調査の面談⑥
探偵事務所へ浮気調査の面談⑦
探偵事務所へ浮気調査の面談⑧ ←こちらのページの続き

 

 

ss-1
「じゃあ、私の場合はどんなプランが一番いいんですか?」

aaa-1
「どちらかというか、お話しを聞いていると3時間プランで一度調査を
されてみて、後は状況を見てですね、お車が絶対いらないよねって、
昼間の時間帯ですと、一昼夜、車の中で張り込む必要もないので、
車両費を削りましょうかってなりますよね。」

ss-1
「はいはい。」

aaa-1
「こちらのプランは、基本的なものは全部入っていますので、
サンプルのような法的にも、有効な調査報告書の作成も入ってますし、
弁護士さんへの紹介も入っていますし、車両も入ってますので
途中の駅か何かで、車でピックアップされてしまっても大丈夫ですので、
ゴールドプランでいいと思います。」

8-3

ss-1
「こっちのシルバープランは何ですか?」

8-2

aaa-1
「こちらのプランは浮気調査ってよりも、例えば、子供が遅い時間に
帰ってくるんだけど、どこに寄り道しているのか確認して欲しいとか
おじいちゃん、おばあちゃんが出歩いているんだけども、詐欺なども
巻き込まれているんじゃないのかとか、素行調査ですよね。」

ss-1
「はいはい。」

aaa-1
「法的に通用するような証拠は必要ないから、動画もお付けしていません。
その代わりに、どこで何をしているかを確認できる報告書をお付けする
プランですね。」

ss-1
「こっちのプラチナプランって何ですか?」

8-4

aaa-1
「こちらは調査人数が大人数必要なプランですね。」

ss-1
「なるほど。」

aaa-1
「浮気調査は基本的にゴールドプランがいいと思います。」

ss-1
「この車両ってバイクですか?」

aaa-1
「今聞いている流れで言うと、バイクをお付けしておく方が
小回りが利きますのでいいと思います。」

ss-1
「これバイクか車なんですね。」

aaa-1
「そうですね。」

ss-1
「機材費って何ですか?」

aaa-1
「これはビデオカメラを回しますので、その費用ですね。」

ss-1
「ああ、そうかそうか。」

aaa-1
「後はですね、場合によっては調査員が立ってビデオを回すのではなくて、
お家に入りましたら、置きカメラを設置する場合もありますし、もしくは
張り込みにくいと、そこにバイクを置いて、バイクの中からビデオを
撮りっぱなしにするケースもあります。」

ss-1
「へーー。」

aaa-1
「そういった時は、補助的な機材を使う場合もありますので、
そういった費用も含まれています。
後は、調査途中の連絡もありなんですね。」

ss-1
「あっ、これが電話で説明された、LINEでやり取りできるってやつですか?」

aaa-1
「そうです。LINEでのやり取りって探偵事務所と
ご依頼者の双方にメリットがあるんですよ。」

ss-1
「ほう。」

aaa-1
「ご依頼者さんは、一度調査を頼んだら最後まで分からない
探偵事務所や興信所が、結構、多いんですよね。だから、
ちゃんと調査しているか心配される方も結構いらっしゃるんです。」

ss-1
「分かります。」

aaa-1
「だから、途中報告をする事で安心されるんですよ。」

ss-1
「それ、凄い分かります。」

aaa-1
「それと探偵社にとっても幸太郎さんの場合ですと、奥様の情報が
入ってくるじゃないですか。例えば、今日、突然女子会に出かけるって
言いだしたとか、今日は会社の飲み会で遅くなるって言いだしたとか、
今日の服装はこんなだとか」

ss-1
「はいはい。」

aaa-1
「後は事前の打ち合わせでは、20時には調査が終わるんじゃないかって
思っていたけど、配偶者さんから連絡が入って帰りが終電になりそうだとか
そういった情報が入ってきたら、知らせて欲しいんですよ。」

ss-1
「なるほど。」

aaa-1
「そういった連絡が入ったら、ここからラブホテルに行くんじゃないかって
調査員も予想が立てられるんですよ。もしくは奥様が1人でいる時に、
もう今から帰るって連絡がありましたら、これ以上の接触はないよねって
その日の調査を終わらせることだってできるんです。電車に乗ったところで
終わりにするか、家まで尾行を続けるかって選択できますよね。」

ss-1
「へーー。」

aaa-1
「そこの連絡のやり取りをLINEやメールでやらせていただいているです。
こちらからも、今、男性と接触しましたとか、今 合流されましたって
お伝えしているんです。」

ss-1
「おお。」

aaa-1
「でないと、ドキドキしながら待っていらっしゃるんですよ。
調査はどうなっているのかとか、浮気相手と接触しているのかとか、
どうなってるんだろって落ち着かないんですよ。」

ss-1
「はいはい。」

aaa-1
「浮気の事実があったらあったで嫌なんだけど、
分かんないままは、もっと嫌だしって思っていらっしゃるんですよ。
だから、あったらあったで教えてねって方がほとんどです。」

ss-1
「うんうん。」

aaa-1
「ただ、人によっては具体的な接触の場所をお伝えしてしまうと、
その現場に行ってしまったりする場合もありますので、具体的な
場所については報告書に記載させていただいております。」

ss-1
「なるほど。」

aaa-1
「こういったやり取りができるので、不貞行為を立証するのは
ホテルに入って3時間あれば十分ですので、4時間も5時間も
ホテルから出てこない場合は、調査費用もかさみますので、
奥さんや旦那さんに、今日いつ帰ってくるの?って連絡入れちゃって
下さいって、お伝えする場合もあります。本人たちは泊まるつもりで
入ったのに、やんややんや言われて家に帰る場合もありますからね。
ただ、ホテルに入って30分とかでは浮気の証拠になりませんので、
ダメですよ。でも、お泊りになったら調査費用もかさむので、
はじめにこのくらいしか調査費用が出せませんって、言われている場合は
そういったことをしています。」

ss-1
「なるほど。」

aaa-1
「もちろん、そのまま調査を続行してもらった方が、
売り上げ的にはいいですけどね、クライアント様にとっては、
不貞行為は3時間であろうと、5時間であろうと一緒なんだから、
早くホテルからできてもらった方がいいんですよ。」

ss-1
「そうですよね。途中報告ってあるようで
結構なかったりするんですよね。」

aaa-1
「そうなんですよね、はじめに50時間とか調査費用を
払う探偵事務所の場合は、ほとんど途中報告はしません。」

ss-1
「あー、そうなんですか。」

aaa-1
「理由としては、途中報告をしてしまうと依頼者様が
取り乱してしまって、夫や妻に連絡を入れてしまう場合があるんです。
せっかく、これから不貞の証拠がとれるのにそれができなくなってしまう
可能性が上がってしまいます、だから、途中報告はしないんですよ。って
言われるようです。」

ss-1
「そういった部分も一里ありますけどね。」

aaa-1
「でも、どこの探偵事務所もいただいた料金分の時間は
消化したいですからね。」

 

 

最終的な決め手は、やっぱり、LINEでの途中報告でしたね。
途中報告がない探偵社では、どこまで調査が進んでいて、
どういった状況になっているかが分からないまま、数週間が
過ぎていくのは心臓に悪いですからね…

それと、杉村さんのこの言葉。

「不貞の証拠は3時間でも5時間でも同じ。
だったら、依頼者のことを考えたら、少しでも早くホテルから
出てきてもらった方がいい、、、」

この文字だけでは伝わらないと思いますが、
依頼者のことをちゃんと考えてるんだなーて、
伝わってきたんですよね。

この後の会話で、最後まで杉村さんとLINEのやり取りができると知り
とても心強かったです。
私の気持ち(依頼者の気持ち)が、分かってくれている。
これが何より心強かったです。

まあ、続きを見ていきましょう。

探偵事務所へ浮気調査の面談⑩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 8-1
  2. nIMG_1536

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

浮気発覚までのプロフィール


こんにちは、幸太郎です。

このブログでは、
①私が探偵事務所に妻の浮気調査を依頼するまで
②浮気調査をする前に探偵について調べに調べた
情報を載せております。

表面的な情報に惑わされないように、
これから探偵社を依頼しようとている人は
参考にして下さい。

浮気発覚から探偵に依頼するまで↓
ありのままを綴ったプロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る